星色の小鳥

2016年05月

f:id:curoco1:20160526215249p:plain


先日、挿し餌を卒業しました。


すっかり1人でご飯も食べられるようになり、体も大きくなってきています。


 


ロープパーチが届いたので、早速設置。


怖がらないか心配でしたが、設置している最中に自ら寄ってきました。


取り付け後間も無く、かじり遊び、乗って得意顔!


ううむ、強い。物怖じしません。


f:id:curoco1:20160526215307p:plain


羽繕いだって始めちゃう余裕。


f:id:curoco1:20160526215338p:plain


もっと成長すると、こんな感じになるんだろうか…。


アポロさんや、それ何がどうなってるんだい…!?


f:id:curoco1:20160526215353p:plain


先輩方の動きにも動じず、マイペースに過ごしています。


相変わらずアイラインは出てきません。どっちなんだろう。


 


=動物ブログランキングにも参加中です!=


にほんブログ村 鳥ブログへ


f:id:curoco1:20160526215021p:plain


日差しの強い休日でした。


日本海の荒波~とよく言うものの、実は台風の日以外は穏やか。


太陽の光を反射して、暢気にゆらり揺れる波が綺麗です。


f:id:curoco1:20160526220100p:plain


今年、新調したマウンテンバイクと一緒に山へ!


Yさんにコツを教えて頂きながら、出発。


初めてで、最初はおっかなびっくりでした。


慣れてくると、とっても風が気持ち良くてとっても面白い!


 


普段乗りにも使用している我が相棒(手前)


流石オフロードが本領、当たり前ですが普段とは段違いに動きやすい。


初めての身でも、安心して進めました。


f:id:curoco1:20160526215111p:plain


「否、我等こそ」


「森が本拠地」


f:id:curoco1:20160526215127p:plain


出たな、きのこ兄弟。


f:id:curoco1:20160526215142p:plain


f:id:curoco1:20160526215159p:plain


f:id:curoco1:20160526215214p:plain


きのこは森が良く似合います。


f:id:curoco1:20160526215235p:plain


さてさて、うちの子達。


チョコが、ピノの秘密基地まで到達しました!


生後約3ヶ月とは思えない飛翔能力です。ピノさん、冠羽全開。


 


チョコはというと、ピノさんを見つけて大喜び。


「チュッ!チュッ!ピノ、ピノ!」と、なんとアポロさんのお喋りの真似を披露。


ご機嫌で歩み寄ります…が、ピノさん全力で拒否。


思わぬ来客に驚いたようで、怒って飛んで逃げてしまいました。


 


ぽつんと残されたチョコ。か、顔が(´・ω・`)になっている気がしてならない…。


降りてきたところをたっぷりカキカキ。


ツチノコみたいにぺたんと寝てくれました。


段々、仲良くなれると良いなあ…。


 


=動物ブログランキングにも参加中です!=


にほんブログ村 鳥ブログへ


f:id:curoco1:20160524224136p:plain


ピノさん、チョコの観察を始めました。


自分以外の鳥が怖い割に、興味は尽きません。


 


そんなピノさんを逆に気にするマメっ子達。


下から迫り来る様子に「魔界村みたいだな」とYさん。


(ステージ下から敵がニョキニョキ出てくる昔のゲーム)


表現が的確すぎて、最早そうとしか見えません。


f:id:curoco1:20160524224158p:plain


アポロ「ピノが出てる!僕は!?」


f:id:curoco1:20160524224212p:plain


アポロ「僕はどうして出れないの――!!」


 


近くに来たピノさんに興奮して、僕も出せ出せコール!


チョコとピノの、何してるんだろうあの子…な視線から目が離せません。


2羽の頭上に、クエスチョンマークが見える気がする…!


 


=動物ブログランキングにも参加中です!=


にほんブログ村 鳥ブログへ


f:id:curoco1:20160520205421p:plain


「まずいぞ兄者、あんな所にも鳥が」


「あの身のこなし、さては忍びの者か」


f:id:curoco1:20160520205446p:plain


「分身の術で幻惑するとは…」


f:id:curoco1:20160520205520p:plain


「これは参った、手強い奴等ばかりだ」


「態勢を建て直し、いつの日かりべんじするのだ」


 


見事、撃退されてしまったきのこ兄弟。


まともに小鳥達と遊べる日は来るのか…!?


f:id:curoco1:20160520205503p:plain


アポロさんの行く所、常について歩くチョコ。


アメルリハの習性なのでしょうか。


2羽揃って、止まり木に止まっているよりも、忍者張り付きをしている機会の方が多い気がする。


f:id:curoco1:20160520205533p:plain


ふと振り向いたら至近距離に居たピノさん。


魅惑のVライン。


 


=動物ブログランキングにも参加中です!=


にほんブログ村 鳥ブログへ


先日のお祭りで、屋台の射撃に挑戦。


普段は良くてラムネ菓子1個、雰囲気だけ楽しむ程度の腕前の飼い主。


どういう訳か、運良くラムネ以外にも景品をGETすることが出来ました。


f:id:curoco1:20160518211307p:plain


「遠からん者は」


「音にも聞け」


 


きのこ兄弟です。


多分、世界一有名な配管工さんのゲームに出てくるきのこだと思います。


指で押すと、プーと音がするミニマム人形。とラムネ2個。


あまりに可愛いのと、嬉しさからピノさんにも紹介してみました。


f:id:curoco1:20160518211323p:plain


「ややっ、見ろ兄者。あんな所に大きな鳥が」


「なんと派手な。あれが、なうなやんぐというやつか」


f:id:curoco1:20160518211338p:plain


「これ見よがしに羽を見せつけてきた」


「実に大きい。この家の主に違いない」


f:id:curoco1:20160518211355p:plain


「物凄い速さで睨みつけられている」


「ううむ、鋭い眼光だ」


f:id:curoco1:20160518211410p:plain


「なんと、唐突に眠ってしまった」


「むむむ、何かの罠に違いない。今日は一旦退散だ」


f:id:curoco1:20160518211422p:plain


寝た振りでした。


鳥なのに、狸寝入りが得意。


 


=動物ブログランキングにも参加中です!=


にほんブログ村 鳥ブログへ


f:id:curoco1:20160517222715p:plain


お祭りに行ってきました。


真夏のような熱気!麦藁帽子が欲しいくらい、空が明るい日でした。


f:id:curoco1:20160517222742p:plain


境内周りのお堀を泳ぐ亀。ゆったりした動きが涼しげ。


お天気の日には、よく近くの池で日向ぼっこしているようです。


f:id:curoco1:20160517222811p:plain


チョコのケージに、梯子とおもちゃを入れました。


滑らないように、止まり木と同じく麻縄を巻きつけてあります。


おもちゃは、ピノさんが使わなくなったものをおさがりとして頂きました。


f:id:curoco1:20160517222827p:plain


試しに取り付けたとき。


足場やヒーターカバーをかじって遊びながら、昇ってくれました。


このときに滑って昇りにくそうだったので、縦木部分にも麻縄をプラス。


結構、何にでも進んでチャレンジしてくれています。


 


=動物ブログランキングにも参加中です!=


にほんブログ村 鳥ブログへ



f:id:curoco1:20160513211641p:plain



チョコの健康診断に行ってきました。
車の助手席にケージを乗せ、段差等で怖がらせないように、そろそろ運転。
普通に車を運転するときよりも、神経を使います。
チョコは何がなんだか…という感じで、取り敢えず傍に止まっています。

着いたのは、隣の市の動物病院。
以前も、ピノのくちばしについての相談等でお世話になっている所です。

(妙にカサカサしている、鼻づまりが酷いという状態でした。栄養あるご飯を食べたら、脂粉が沢山出てきたようで、それが固まっていたという…。水浴びさせたら綺麗になりました。お騒がせしてしまって…!)
鳥専門という訳ではありませんが、院長さんが休日も県内のショップを巡り、鳥情報を常にチェックしている程の鳥好きの方。
診察も、とても丁寧で安心してお任せできます。

待合室であるロビーには、朝早くから沢山の飼い主さんと動物達の姿があります。
綺麗な院内で、朗らかに動物トークを交わす飼い主さん達。
ドキドキしていた気持ちが、次第に落ち着いていきました。
チョコも初めは周囲を不思議そうに見回していたものの、慣れてきたらしく、羽繕いをしてついでにカキカキのおねだり。

私の服を甘噛みして遊んでみたりと、リラックスしてきました。

名前を呼ばれて診察室に入ります。
何人もの先生が所属している大きな病院。
小鳥は必ず院長先生が担当して下さいます。
今回、健康診断以外にご相談させて頂いたのは、以下の点。

①くちばしについて
お迎え時から、くちばし根本・ろう膜付近に小さな凹みがあったが、日々の写真をチェック&今朝起きてみたらカサブタのようなものが?

②左足について
左足の指・尾羽に出ているストレスラインについて。
これもお迎え時からあったが、栄養・日光不足によるものか?対処法は?

③ケージレイアウトについて
足に障害がある子が過ごしやすいよう、気を付けることは?

④体重について
2ヵ月にしては軽く、体も小さい。
病気が原因ではないか、栄養不足だったのが原因ならば食事内容は何に気を付けていくべきか?

 

■■■■■■■■■■


先生のお話では、


①食べた跡

「あ、コレ汚れだね。」
元々、くちばしの凹んでいた部分に、餌か何かの汚れが入っちゃっただけだそうです。
アルコールで濡らした綿棒で拭いたら、ぴかぴかになりました。
よ、良かった…!疥癬か、怪我かとばかり。
そういえば、うちに来てから凄い勢いでご飯食べっ放しだったもんなあ。

何だろうこのオチ。ピノさんのときもこんなだったような…デジャヴ…!?

②骨折が大きな原因

コレが大きな問題でした。
栄養不足は確かにある。ストレスラインもあるし、クル病に近い。
ただ、チョコの場合、骨折して変形した影響が大きい。

右足のみと聞いていたチョコの足の怪我。
実は、両足だったようです。
将来的には、ぺローシスのように足が開いて立てなくなる可能性が高い。
あと、どうも入荷間も無くに負った怪我というよりは、最近骨折して固まったように思うとのことでした。

③止まり木をメインにする。


もう羽もツクツクではない2ヶ月児。骨格も出来上がっている。

テーピングで矯正しても今からは治らないだろうし、歩きにくくなることから食が細くなってしまう子もいるから、小さなチョコの場合は特にお勧めしない。

 

治る可能性の低い治療法でストレスを掛けてしまうよりは、過ごしやすい環境を整えてあげる方が良い。


現在、使用している保温ボード(+カバー)のように休める場所があるのも良いけれど、幸いチョコは通常に比べて弱いながらも掴む力がある。
筋力が衰えると足も広がりやすくなるので、布や細い縄で捕まりやすくした止まり木をメインにした方が、トレーニングになる。

同じく、現在使用中の麻縄止まり木のようなものが良い。
足が広がった子は腹這いで動き、お腹の皮膚が汚れやすくもなる為、そうならず、且つ筋力を維持出来るようなレイアウトを。

④病気ではない。

恐らく他の子に負けて、ご飯をあまり食べられなかったことが原因の栄養不足。
食欲はあるから、好きなだけ食べさせてあげること。
矢張り、ふやかした粟玉だけでは殆ど栄養は無いので、栄養補助食品をプラスするかペレットが望ましい。

2ヵ月ならば30g超えでもおかしくないところを、チョコはなんと23gとかなり小さかったです。
標準体重よりも10g近く少ない!
これは、尚更食べて貰わなければ。

今の粟玉+ネクトンS+卵黄粉+豆苗のペーストで問題無さそうなので、柚須を見ながら続けていきます。

 

■■■■■■■■■■


足の話が出たとき、先生が目を伏せながら言いました。
お迎えして間も無いし、両足骨折に関してはお店側も知っていたと思う。
知らずに迎えたのであれば、元気な子と換えて貰うという選択肢もある。
この子達の寿命は長い。
ただ、情が沸いて、この子をそんなことには出来ない、うちの子だと思うのであれば、大事に育ててあげると良い。
確かに足は不自由だけれど、逆に言えば、そんな状態でもここまで元気に動いて、ご飯も食べられるようになった。
この子は、とても強い子だ。
こればかりは私からはどちらにしなさいとは言えないが、じっくり考えてみて下さい。

言いにくい話だったでしょうに、はっきりと伝えて頂いて安心しました。

その後、県内の小鳥用品が充実しているショップ情報、シード食とペレットの違いと与え方や組み合わせについても、とても丁寧に教えて下さいました。

 

悩むことは山ほどあるでしょうし、どうしてと思うこともあるかもしれません。

それでも一度うちに来た以上は、うちの子です。



 


=動物ブログランキングにも参加中です!=


にほんブログ村 鳥ブログへ


f:id:curoco1:20160512222419p:plain


青々とした苗が沢山。


水が張られてきらきら光る田んぼの中を、サギが悠々と歩いていく光景をよく見ます。


鳥と暮らし始めてから、やたら野生の鳥の鳴き声や存在に敏感になりました。


元から好きだったのが、あれは何ていう鳥だろうと更に気になるように。


f:id:curoco1:20160512222440p:plain


今日は、部屋のエアコン取り付け工事。


終わるまでの間、3羽はリビングで待機です。


早朝から並ぶ大中小のケージ。


f:id:curoco1:20160512222454p:plain


/出して~!どうして今日は、朝からお散歩出来ないの~!\


 


リビング、結構入り込まれると危険な場所があるもので、本日の放鳥は夕方から。


毎朝、粟穂タイムを満喫してお外へ出るピノさん、怒涛の出してコールです。


ごめんよ…!夕方たっぷり出してあげるから、我慢しておくれ…!


f:id:curoco1:20160512222511p:plain


ヒューイ!と飼い主に鳴きかけながら、ケージ内を動き回って大運動会。


必死すぎてお尻が丸見えです。


取り敢えず、写真に収めながら耐える飼い主。


f:id:curoco1:20160512222526p:plain


普段のおっとりした姿からは想像も出来ない動きっぷりです。


のんびりしているだけで、いざというときの身体能力は高いオカメさん。


f:id:curoco1:20160512222608p:plain


何かよく分からないけど、便乗して騒ぐアポロ。


取り敢えず騒いどこう精神。やんややんや!


ピノが動く度に、興奮して鳴きます。


よく分かっていない割に、ピノより騒いでる…!


f:id:curoco1:20160512222637p:plain


よく分からないので、取り敢えずご飯を食べるチョコ。


うん、まあ、そうだね。お腹が空くのは元気な証拠だもんね…。


直ぐ近くの騒ぎを全く意に介さず、もりもり食べていました。


マメっ子達の思考がマイペースすぎて、完全に飼い主が置き去りにされています。


f:id:curoco1:20160512222545p:plain


騒いだ後の、この悟りよう…。


唐突に静かになる。


私が、一体何をしたというんだ…そう言いたげな表情で遠くを見ている。


き、君は悪くない。何も悪くないぞ。古いエアコンの調子が悪くなっただけだ。


f:id:curoco1:20160512222652p:plain


1羽が食べ出すと、みんな食べる。


どう見てもアポロさんの体勢がおかしい。


f:id:curoco1:20160512222804p:plain


毎度のことながら、何故か頑なに止まり木や餌入れの足場に乗ろうとしません。


アクロバティックな体勢でつまんでは、あちこち歩き回ります。


食べながらカロリーを消費していく斬新なスタイル。


f:id:curoco1:20160512222824p:plain


チョコは、豆苗ペースト入りのご飯がお気に召したようで。


挿し餌後やシードのご飯を食べた後でも、お皿に盛っておくとがっつり半分は食べてくれます。


小さい頃から慣れさせていると野菜が苦手にはなりにくいという説にも期待して、これからも入れてみます。


心なしか得意げな表情。偉い!一杯食べて遊んで偉いよ!


f:id:curoco1:20160512222858p:plain


工事も終わり、部屋へ戻って念願の放鳥タイム。


昨日の奇跡が、今後も続きますように。


そんな願いを込め、粟穂で呼んで膝乗りトレーニング。


おお、ものの数秒でジーンズが粟まみれに…!


f:id:curoco1:20160512222914p:plain


全力で空にする!


f:id:curoco1:20160512222928p:plain


食後の羽繕い。


しかし、それだけでは終わりませんでした。


羽も整って落ち着いたピノさん、今度は肩へ乗ろうと体をよじ登り始める!


お腹まで登って、意外と顔が近いことに気付いて辞めてしまいましたが、大進歩です。


 


アポロさんが、そうして登る所を見ていたからなのでしょうか。


それとも、単純に興味を盛ってくれたのか。


人が怖くて、ご飯を入れる手を見ては飛んで逃げまわっていた頃から約1年。


興味のあるものに対して、自分からこうしてみようと、勇気を出してくれるようになったことがとっても嬉しいです。


 


 


=動物ブログランキングにも参加中です!=


にほんブログ村 鳥ブログへ


f:id:curoco1:20160510211536p:plain


どーん!


チョコです。今日も元気に飛ぶ練習に励んでいます。


こうして正面から見ると、顔がオウムですね。


マメルリハが小さいオウムだと改めて認識。


 


今朝のお天気は生憎の曇りで、日光浴はお休み。


代わりに、といいますかボレー粉入りのご飯を準備しました。


前の晩、少し食べさせてみたら気に入ってくれたようで、もっともっととおねだりしながらかじっていました。


今朝から、殻付きシードのご飯にふりかけ始めです。触感が楽しいようです。


ふやかした粟玉の方には、ペースト状の豆苗もプラス。


食べた後に、舌でぺろりとくちばしを舐めるのが、何だかますます大型のオウムさんのよう。


まだお腹の羽がぽやぽやしていて、可愛いです。


f:id:curoco1:20160510211624p:plain


部屋に慣れるまではケージを離しておく予定でしたが、2羽で遠くから鳴き合っているのでお隣に置いてみました。


 


チョコは仲間が居て嬉しいのか、アポロさんがよく見えるこの場所にべったり。


暫くすると、アポロさんも少し慣れてきたようです。


近い位置に止まり「モチモチモチモチ…」「ジョーズ!」とお喋りを披露。


更に「クネクネ~」と言いながら、ご機嫌のくねくねダンスまで見せていました。


アポロさんはかじりま専科をかじりながら、チョコは時折鳴いて呼びかけてみながら。


お互いに観察し合っています。


f:id:curoco1:20160510212431p:plain


 ケージに専用クリップで止めているかじりま専科。


小さくなったものをお盆に置いておくと、ピノさんが綺麗に粉にしてくれます。


f:id:curoco1:20160511214056p:plain


食欲満点、換羽も落ち着いて絶好調なピノさん。


今日は、なんとおやつが無くとも膝に乗ってくれました!


 


チョコの挿し餌をしている最中、何故だかそわそわし始めます。


正座の飼い主の前まで来て、様子を窺い…


挿し餌が終わるや否や、ケージの入り口をジャンプ台代わりに膝へダイブ!


いつになく積極的なピノさんの姿に、衝撃と感動で固まる飼い主。カチンコチンです。


ついでに、手に乗せていたチョコのご飯の残りも、どんどん水分を失って固まっていきます。


何か手がぺたぺたする。


いや、そうじゃない、あの内気なピノさんが…!


 


そんな飼い主をよそに、当の本人は羽繕いまで始めました。


ひとまず手を拭こうと近くのティッシュを取ろうと体を捩るも、おっとっとと落ちないようにバランスを取るだけで降りようとはしません。


粟穂を催促する素振りも無く、終いにはうとうと…。


f:id:curoco1:20160511214111p:plain


結局、飼い主にしつこいくらい褒められて、ご褒美の粟穂をお盆に出されるまで、うたた寝タイムを楽しんでいかれました。


ピノさん…わたしゃ、もう驚きやら嬉しさやらでお腹一杯ですよ…!


そう思いつつ、またいつでも遊びに来てねと語りかける、欲深な飼い主であります。 


3羽に増えた我が家の住人達。新しい発見と喜びも沢山です。


 


=動物ブログランキングにも参加中です!=


にほんブログ村 鳥ブログへ


チョコが来て3日目。
お世話を手伝ってくれたYさんも、GWが終わり、お仕事の日々へ戻りました。


遂に私1人で3羽のお世話が始まりました。


ケージが3つも並ぶと圧巻です。


この部屋、人より鳥の方が多い…!

起きた気配を感じ取ったのか、毛布をかけたケージからかさこそと音が聞こえます。
驚かさないように、優しく声をかけ、そーっと毛布をめくると………いました。
上隅っこに忍者ポーズでぶら下がっていました。
一瞬、居ないと思って慌てたのは言うまでもありません。



目が合ったら寄ってきてくれたので、カキカキ。
ちょこんと手に乗って、頭を膨らませています。


f:id:curoco1:20160508215239p:plain


昨日のライオンチョコ。



次にご飯のネクトンS、卵黄粉をふりかけたふやかした粟玉を、指に乗せて口元へ。
口の周りを粟だらけにして、次々と食べていきます。
食欲旺盛でほっとします。
幼いながら、頑張って大きくなろうとしている。


f:id:curoco1:20160508215258p:plain


口についた粟を落としては、勿体無い!と啄ばむチョコ。


お迎えしてみて気付いたのですが、怪我で前に出ている右足だけではなく、左足の指も曲がっている。


f:id:curoco1:20160508215311p:plain


f:id:curoco1:20160509205117p:plain


そして、また口が汚れる。エンドレス。


珍しく内瞼が閉じる瞬間を撮れた1枚。


 


どうやらビタミンD3やカルシウム不足による、クル病らしい。
きちんと止まれますし、指の力もあるとはいえ、普段の生活に気を付けておくに越したことは無い。


たっぷり栄養をとって、お日様の光も浴びて頂きます。


f:id:curoco1:20160509203020p:plain
食後の日光浴。
勿論まだ赤ちゃんですから室内で、ということで長めに30分。
ヒーター上でうとうと…気持ち良さそうです。


f:id:curoco1:20160509203658p:plain
この3日で、飛ぶスピードの調整とケージ内の距離感を覚えたようです。
ケージ内で飛んでも、ビターン!と、横網に勢い良く張り付いての着地はしなくなりました。


f:id:curoco1:20160509203521p:plain
他の2羽の反応はといいますと、アポロさんは興味津々、たまに戸惑いという感じ。
ショップ暮らしが短く、ピノも頻繁に飛び回るタイプではないからか、チョコが飛ぶとケケケ…と警戒しています。
しかし、気になって見に行く。
そして、2羽で鳴き合ってみる。
アポロが鳴き出すと、続けてチョコが返事をするように鳴きます。
高くて小さな雛らしい、ぴいっ!という鳴き声。


f:id:curoco1:20160509203539p:plain


仲良くなってくれると良いなあ…。

ピノさんはアポロで慣れてか、それともショップ暮らしが長かったからなのか。
チョコがどれだけ動き回っても気にせず、いつも通りに過ごしています。
一度だけ、アポロが2羽居る?と不思議そうに眺めたりしたのみです。


関心が薄すぎて、存在に気が付いているのか逆に心配になります。


ぴ、ピノさんやい、赤ちゃんだよ…!?


 


=動物ブログランキングにも参加中です!=


にほんブログ村 鳥ブログへ


f:id:curoco1:20160508215207p:plain


土曜日に、新しい子をお迎えしました。


名前はチョコ。3月10日生まれの子です。
行動とアイシャドウが無い点から女の子だと思ってお迎えしたけれど、どうも男の子っぽいような…。内側の羽色は濃いしなあ。
色で見分けやすいマメルリハですが、最近はカラーバリエーションも増えてきたようで、特にこの子の場合はお店側も判断が難しく不明とのこと。


f:id:curoco1:20160508215224p:plain


男の子だったとしても、それはそれで良いと一目惚れに近い形でした。
昔、大好きだったお菓子からとっている我が家の子の名前。
コロン、チロル、チョコの候補から1番呼びやすいものに決めました。
まだ赤ちゃんなので「そうか、君はチョコベイビーなのか…」などと、勝手に妙な納得をしています。
ニックネームの方が長くなってる。


 


生後約2ヶ月。まだ爪先が黒い赤ちゃんです。


1人寝は寂しいのか、ショップではオカメさんと寄り添って眠っていました。
ポップには、何故かご希望の方にお譲りします、詳しくは店員までの張り紙。


早速店員さんに詳しく教えて頂くと、どうやらお店に入ったばかりの頃に、他の鳥に足を潰されてしまったようで、なかなか買い手がつかなかったそうです。
確かに右足が前に出ていて、左に比べて細い。

そういえばアポロさんも、お迎え時は他の子につつかれて背中の羽がありませんでした。
マメルリハって、体が小さいから雛時代はいじめられやすいんでしょうか。
育つと、こんなに強いのになあ…。


f:id:curoco1:20160508230136p:plain


以前載せていた、お迎え間も無くのアポロさん。


羽の内側、背中部分がつんつるてんで体も細かったのですが、自ら一所懸命ご飯をつつき、ホバリング飛行もしてみたりと逞しかったです。


f:id:curoco1:20160508230437p:plain


大きくなったなあ…。 


 


さて、チョコの話に戻ります。


右足が前に出ているとはいえ、歩行に問題は無く、止まり木も止まれます。


ケージも昇り降り出来、くちばしもピカピカ元気一杯。
ご飯も要挿し餌時期ながら、自力でも食べられます。
着地はまだまだながら飛ぶのがとても上手。
スピードだけならば、雛時代のアポロさんよりも速いぞ…!これは強くなる予感。



手乗りではないとのことでしたが、そこは度胸のマメルリハ。
家に着いて、挿し餌をしようとしたら挿し餌用スプーンを怖がる。
では、指に少しずつ粟玉を乗せて…と試してみたところ、食べてくれました。
もしやと、そっと粟玉を乗せた手を入れてみると、手に乗ってカキカキOKに。


段階の早さにびっくりです…。


 


2日目になると、自ら手のひらにころんと背中を預けて頭を擦り付けていました。


ふわふわになった頭が、小さいながらもライオンのよう。


お腹を見せてころんが出来たのは、我が家の子では初です。


f:id:curoco1:20160508215003p:plain


アポロさんとの初対面。


ピヨピヨと鳴きながら、早速両者お互いを観察します。


f:id:curoco1:20160508215139p:plain


お尻まで、じっくり観察するアポロさん。


自分のお尻が丸見えですよ。


 


という訳で、新たに我が家に仲間入りしたマメっ子・チョコ。


ピノ、アポロ同様、成長の様子を綴っていきますので、どうぞ宜しくお願い致します。


 


 


=動物ブログランキングにも参加中です!=


にほんブログ村 鳥ブログへ


f:id:curoco1:20160506225901p:plain


田植えの時期です。


自転車を走らせると、作業をする農家の方々をあちこちで見かけます。


GW中ということもあって、近くの公園からは楽しそうに遊ぶ子ども達の声が聞こえてきます。


ペダルを漕ぐのに疲れても、賑やかな景色を見るともう少しいける気がするから不思議です。


f:id:curoco1:20160506220322p:plain


ピノさん、その頭どうしたの。


秘密基地のエアコン上でまったり…な場面を撮影したら、冠羽がチョロ毛みたいになりました。


漫画のキャラクターとかでいそうですね。


天然とパンク要素を一気に取り入れる系女子・ピノさん。


f:id:curoco1:20160506220342p:plain


そうそう、アポロさんのケージを新調しました!


HOEIさんの396 × 297 × 415mmのハートフルハウス手乗りから、370 × 415 × 545mmの35手乗りホライズンセキセイに変更。


並べてみると、高さの違いが良く分かります。


アポロさんは遊ぶのが大好きで、常にケージ内をせっせと動き回っているので、おもちゃを入れてもごちゃごちゃしないように此方にしました。


f:id:curoco1:20160506220402p:plain


3つ並べてみる。何故か飛んで写りに来るピノさん。


混ざりたかったのか…そうなのか…!


ピノさんの465オカメと、あまり高さが変わりません。


ハートフルハウス手乗りに比べると奥行きもあり、アポロさんが飛び回っても余裕があります。


横網形状で、昇り降りも楽そうです。


f:id:curoco1:20160506220729p:plain


ケージを組み立てている段階で飛び乗ってきたアポロさん。


興味津々で中を覗き込み、中へ入るなりお喋り&ワキワキ絶好調!


滅多にケージの底には降りたがらないのですが、自ら歩き回り、探索していました。


気に入ってくれたようで何よりです。


Yahooショッピングで安売りしていて、助かりました…。


f:id:curoco1:20160506220744p:plain


や~れやれ、これでひと安心! 写真も撮り終わり、ストレッチ。


ピノさん、また鼻にホワ毛がついてる…。


意識的にか無意識にか、アポロさんの新居に負けず劣らず存在感をアピールしてきたピノさんです。


 


=動物ブログランキングにも参加中です!=


にほんブログ村 鳥ブログへ


f:id:curoco1:20160505194345p:plain


秘密基地探索に勤しむアポロさん。


冷蔵庫の上や壁掛けティッシュの上など、1人遊びの場が増えてきました。


何度か周辺をうろうろしたりと、初めての場所へ行くのは結構勇気が要る様子。


無事に飛び移れると、お喋り&ワキワキ絶好調で全身で喜びを表現します。


f:id:curoco1:20160505194404p:plain


気付かれた!


スマホのシャッター音に、プギャ!と鳴いてお怒りです。


顔が怒っております…!米神に青筋浮かびそうな迫力。


f:id:curoco1:20160505194419p:plain


ふーんだ!…って、そんな表情もするの!?


拗ねて、そっぽを向かれてしまいました。ごめんよー!


直ぐ目の前で楽しそうにしているものだから、つい写真に収めたい欲が。


 


ちなみにこの直後、小さなピンで止めていただけの帽子が落ちて探索は一旦中止に。


慌てて飛んで戻ってきたアポロさん。


おやつを食べて、あっという間にご機嫌になっていました。


ううむ、切り替えの早い…!


 


=動物ブログランキングにも参加中です!=


にほんブログ村 鳥ブログへ


f:id:curoco1:20160504215310p:plain


そうきたか…!


手から粟穂をかじるのにも慣れてきたピノさん。


更なるステップアップをと、距離を縮めようとした結果がコレです。


今では、直接手からひまわりの種などを受け取れるようになりましたが、今でもこの2択を迫ると大きい方へ行きます。


食に対して正直な子・ピノさん。


 


=動物ブログランキングにも参加中です!=


にほんブログ村 鳥ブログへ


暫く振りの更新です。


いつ振りかの風邪でダウンしておりました…。


とはいえ、最近胃腸の調子が良いからか、食欲は変わらず熱も出ず。


だるさと諸症状が目立った程度で済んで、ほっと一安心。


 


朝、無理して食べ過ぎずに果物と野菜プラス豆乳のミックスジュースのみが、体質的には合っているようで、これからも続けてみます。


豆乳単体でも美味しい。動いた後は特に!


f:id:curoco1:20160503220056p:plain


GWに入り、一気に日中が暖かくなった新潟です。


アポロさんも久し振りに水浴び!


羽を広げて「パチャパチャ!」とお喋りを披露しながら、気持ち良さそう。


私がスマホを持つと飛んできてしまうので、Yさんに撮影をお願いしました。


綺麗な羽です。ここまで一度に全部の色が見れるのは、水浴びの時だけ。


すいすい進む後姿が、水中を泳ぐ熱帯魚のようで涼しげです。


f:id:curoco1:20160503220117p:plain


此方は、ガッツに溢れた1枚!


暫く飽きて見向きもしなかったかじりま専科ブーム、再来です。


アポロさんの分を新しいものに交換した際、うっかり小さくなった方を置きっ放しにしていた飼い主。


別の作業をしていたら、床からカリカリ…と音が。


転がる小さなかじりま専科を追いかけながら、一所懸命に食べていました。


ピノさんのケージの中にも入れると、喜んで齧りついてくれました。


コレをかじってくれると、くちばしの伸び対策になるので助かります。


f:id:curoco1:20160503220228p:plain


そして、着々と終わりへ向かう換羽。


ほっぺと、トサカ部分が抜けました。


同じ鳥から抜けた羽なのに、全然違うように見えます。


f:id:curoco1:20160503220212p:plain


/何それ…怖い…\


 


君の羽ですよ、ピノさん…。


 


 


=動物ブログランキングにも参加中です!=


にほんブログ村 鳥ブログへ


このページのトップヘ