星色の小鳥

2015年11月

f:id:curoco1:20151130202811j:plain


ジーンズをかじかじ…。


 


 


f:id:curoco1:20151130202841j:plain


今日も、立派なくちばしです。


 


 


f:id:curoco1:20151130202912j:plain


ずずい。


 


 


f:id:curoco1:20151130202953j:plain


全力で飛翔!


初めて飛んだ姿が撮れました。


あまりの素早さに、翼が殆ど見えていません。


空中でホバリングしたり、くるくる回って方向転換もお手の物。


マメルリハの飛び方は、小回り自在で器用ですね。


 


 


f:id:curoco1:20151130202722j:plain


 


f:id:curoco1:20151130202743j:plain


おまけのふっくら姿。


歌を口ずさむと、こうして傍へ来て、じっと聴いてくれます。


本当に人や言葉が大好きなんだなあ。


 


f:id:curoco1:20151130143709j:plain


今日は部屋の片付け&模様替え。


使わなくなった本棚を解体して撤去しました。


部屋のスペースが広がって、


放鳥中に落ちたピノさんの脂粉も掃除しやすい形に。


 


 


f:id:curoco1:20151130143736j:plain


昨日、お祝いしたばかりのピノの誕生月。


掃除中、懐かしいなあと手を止めて読んでいた購入契約書に


12月22日生まれと書いてあって思考がフリーズしました。


 


あ、あれ、ペットショップのケージに付いていたポップには、


11月生まれと書いてあったような…


店員さんに聞いたときも、そこに書いてある以上のことはちょっとみたいな


話の流れがあったような……。


飼育に関する注意事項は明らかに呼んだ記憶があるのに、何故そこだけ…!?


私は異次元を旅していたのだろうか。きっとそうだ。


 


プレゼントに購入したご飯は好評のようで安心しました。


また当日、お祝いし直そうねピノさんや…!


 


ところで、プロレスネタのコントや、


試合風景の動画を流すと、ピノがご機嫌になることに気付きました。


そんなピノの誕生日は、初のプロレス日本選手権開催の日だそうです。


何の前兆なのか気になって、飼い主はおやつも喉を通りません。


 


f:id:curoco1:20151129230406j:plain


インコ飼育について常々お世話になっているYさんが、良い海老を持ってきて下さいました。


はしゃぎながら、トマトクリームパスタに。


誰か1人入るだけで、台所って暖かい雰囲気になるから素敵です。


 


 


f:id:curoco1:20151129230320j:plain


新しく見付けたケーキ屋さんでデザートも購入。


たまに食べるショートケーキの安心感。


ご家族で囲むのにぴったりな、愛らしいデコレーションケーキ一杯のお店でした。


店内の所々からお客さんを見守る、小鳥のオブジェから目が離せませんでした。


 


これからの時期、ケーキ屋さんは益々賑やかになりますね。


少しずつ彩り鮮やかになっていくこの頃。わくわくします。


 


 


f:id:curoco1:20151129231430j:plain


11月は、ピノさんが生まれた月です。


詳しい日付は、出会ったお店の方も分からなかったようで不明ですが、


折角だからと、大好きなキクスイさんのご飯をたっぷり購入。


おめでとう&生まれてきてくれて有り難う、ピノさん!


 


 


f:id:curoco1:20151129231501j:plain


喜んでくれると良いなあ。


 


f:id:curoco1:20151128230706j:plain


わーひまわりの種だー!


 


 


f:id:curoco1:20151128230757j:plain


2人のご飯を準備している間に、一足お先につまみ食い。


嬉しそうにピヨピヨ鳴きながら食べる姿に、癒されます。


なんて堂々とした犯人なんだ…。


 


f:id:curoco1:20151125213510j:plain


カメラを向けられて狸寝入りなピノさん。


名前を呼ぶと、ばれたか!とハッと目を開けます。


今日はセメントパーチで眠りたい気分のようです。


 


 


f:id:curoco1:20151125213543j:plain


カメラ大好きアポロさんは、見つけた瞬間にそわそわし始めます。


人に物に言葉にと興味が尽きないやんちゃ少年。


放鳥タイムでは新しく覚えた言葉「へっくしゅ!」をピノにお披露目しました。


わ、私のくしゃみをいつの間に…!


 


 


f:id:curoco1:20151125213621j:plain


 


f:id:curoco1:20151125213651j:plain


今日も元気にブレブレです。


 


f:id:curoco1:20151123211240j:plain


大好きな犬カフェへ行ってきました。


絵本みたいに小さな可愛いお店。


店長さんお1人で接客とお料理作り、犬用の服の製作もされているそうです。


いつまでもまったりしていたくなる空気が、とても優しいです。


 


 


f:id:curoco1:20151123211316j:plain


2階の客席へ移動すると、看板娘さんがご挨拶に来てくれます。


人懐こくて大人しい、接客上手なお嬢さんです。


来る度に、ご主人お手製の可愛らしいお洋服姿を披露してくれます。


本日はクリスマスカラーなふわふわウェア。


ご厚意に甘えて暫くもふもふしていると、ストーブ前によっこらせ。


 


 


f:id:curoco1:20151123211347j:plain


幸せそうな寝姿。


思わず見入っていたら、カフェオレが冷めました。それでも美味しいです。


起こさないよう、そっと席を立つと、気配に気付いたのでしょうか。


起きて、こっちだよと言うように階段まで先導してくれました。


 


 


f:id:curoco1:20151123211417j:plain


食欲満点ピノさん。


ヒーターにひまわりを置いて、慣れて貰おう作戦が成功してからというもの。


何かあったかいおやつ置き場として認識されたようです。


豪快に食べ散らかした後、目の前のかじりま専科と人参をがぶり。


人間で言う、炬燵でおやつな状況なのでしょうか。


何だか暖かそうな光景ばかり見たお陰か、気持ちもほっこりした素敵な1日でした。


 


f:id:curoco1:20151120155353j:plain


ピノさん、元気です。


鳥語で話しかけてきてくれたり、返事をすると、よちよちと歩いて近付いてきてくれるなど可愛さを振りまいています。


 


 


f:id:curoco1:20151120155429j:plain


元気なピノさんに興奮して、荒ぶるアポロさん。


我が家へお迎えしたときから、ずっと一緒のお姉さんだものね。


 


時折、同時放鳥をするようになってから、どんどんピノさん大好きになってきています。


毎朝、2人のご飯を準備するときに出てきては、ピノさんハウスへまっしぐら。


チッチッチ、ピノピノ!と朝のご挨拶をしに行きます。


ピノさん自身は、然程そうでもないのが切ないところ…。


いつか一緒に遊べる日が来るのでしょうか。


 


 


f:id:curoco1:20151120155504j:plain


目力ばっちりです。


 


 


昨夜1時半頃。

ベッドに入ってうとうとしていると、とっくに寝た筈のピノのケージから大きな鳴き声が。

どうやら寝惚けて止まり木から落ち、オカメパニックを起こしたところで、ブランコの紐に羽根がひっかかってしまったようです。

ブランコはその場で直ぐに撤去。

ピノに声をかけながら落ち着かせ、そっと羽に引っ掛かっていた部分を外しました。

幸い、怪我は大きな風切羽が抜けた際の少量の出血で済み、今はそれも止まっています。

翌朝になるとご飯もたっぷり食べ、出して!とご機嫌でケージ内を動き回るなど、元気な姿を見せてくれて胸を撫で下ろしました。

昨日の今日なので、いつもより大分短めの放鳥です。

f:id:curoco1:20151119201535j:plain

止まり木を太くして以来、起きていなかったとはいえ、オカメパニック時に紐が絡まるかもしれないという危険性を失念していた私の責任です。

暗闇で、いきなり身動きがとれなくなるのは怖かっただろうなあ…

ごめんね、ピノ…。



f:id:curoco1:20151119201009j:plain

f:id:curoco1:20151119201144j:plain

写真では分かりにくいですが、左の風切羽が数本なくなっています。

コルクボード自体は気に入っているようなので、紐部分を全て取り外してケージ底に置きました。



f:id:curoco1:20151118194025j:plain


 


f:id:curoco1:20151118194121j:plain


寝起きアポロさん。


飼い主お仕事の為、いつもより早い起床時間。


え、もう朝?そんな顔です。


違いは15分ほどなのに、鳥の体内時計は正確だ。


f:id:curoco1:20151117194157j:plain


ふわふわアポロさん。


かじりま専科をマッサージ機代わりにすることを覚えたようです。


 


 


f:id:curoco1:20151117194222j:plain


アポロさんのブランコ作り。


100均のビーズ、ステンレス製針金。


ホームセンターで購入した園芸用の天然麻紐、小さな丸棒。


 


針金を使って工作は、本当に学生時代以来で…


工具の達人なYさんに教わりながら作りました。


Yさん、いつものことながら有り難う御座います…!


 


 


f:id:curoco1:20151117194251j:plain


上の止まり木に取り付けました。


取り付け方は、ステンレス製の二重リング。


落ちないように、止まり木の端に麻紐をぐるぐる巻きにしています。


おまけで、同じ材料でどんぐりハウス横にはしごも作ってみました。


 


アポロは人の気配を感じると、遊んで!と手前に飛んできたり、


元気一杯にケージの中を動き回って遊ぶことが大好きです。


そうすると、上の止まり木は少し長すぎたようで、時々お邪魔そうに避けていました。


これを機に、短くカット。


今のところ、特に問題無く元気に遊んでくれています。


 


 


f:id:curoco1:20151117203707j:plain


お次はピノさん。もっふもふ。 


 


 


f:id:curoco1:20151117193306j:plain


とりきち横丁様から、天然コルクボードが届きました。


ブランコ型にして取り付けたかったので、今回は、プラス200円で出来る穴空けサービスもお願いしました。


綺麗に大き目の穴を空けて頂いて、作業もやり易かったです。


 


その他材料は、全て100均で購入。


木製ビーズと大き目の花型ビーズ、タコ糸。


それと撮り忘れました、ステンレス製針金。


S字フック型に仕上げて、ケージの点上部分に吊り下げる部品として使いました。


怪我をしないよう、念の為、ケージ内にはみ出るブランコを直接下げる部分は、タコ糸を巻いて隠しました。


 


 


f:id:curoco1:20151117193716j:plain


 


f:id:curoco1:20151117194059j:plain


 ヒーターカバー分解に勤しむピノさん。


ブランコも怖がってはいないようで、ひと安心。


 


かじって遊んでくれればと、ケージ壁面にすのこで作ったおもちゃ設置。


基本的にカラフルなものが苦手なピノさん。


意外にも、試しに付けてみたお花のビーズストラップと一緒に気に入ってくれたようです。


更に、それまで避けていたセメントパーチ(私が色を間違えて取り寄せました、ごめんよ…!)


すのことビーズへの興味が勝ったのか、あらよっととジャンプで飛び乗り。


時折、オカメインコの大胆さには驚かされます。


2人共、一杯遊んで一杯食べて、これからも元気でいてね。


 


このページのトップヘ